タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




森林養生プログラム 



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

森林セラピー基地飯山~森のコテージに宿泊(相部屋)

2013.04.03(14:49) 7

【日程】 2013年10月26日(土)~27日(日)
【参加費】 29,400円
  (1日目夕食から2日目の昼食までの1泊3食、現地までの往復交通費は含みません)
    リピーターの方は27,400円になります。
【スタッフ】赤坂溜池クリニック院長・降矢英成、
      森林養生プログラムスタッフ・飯田みゆき
      現地・なべくら高原森の家スタッフ
【参加対象者】ストレス、疲労でお困りの方など、健康増進を希望される方ならどなたでも参加できます。
【定員】6名
【宿泊先】なべくら高原・森の家:相部屋
    長野県飯山市なべくら高原 柄山
    http://www.iiyama-catv.ne.jp/~morinoie/
【協力】なべくら高原・森の家
 森林セラピー基地・飯山のメインセンターとして中心を担い、数々の野外イベントを行なっており、認定の森林セラピーガイドが案内してくれます。
【持ち物、服装】歩き易い靴・服装(ズボン、長袖シャツ)、帽子、雨具(傘だけでなく着るタイプのもの)、防寒着(高原なので朝晩は冷えます)、タオル、水筒、デイバック、着替え、宿泊に必要なもの、健康保険証

長野県北部の飯山市は、千曲川沿いの自然豊かな風景が広がっており、
“日本のふるさと”とも言われることから、
名作「阿弥陀堂だより」のロケ地に選ばれました。

 森林セラピー基地の代表としても知られ、
“母の森”と呼ばれるなべくら高原のブナ林、
“神の森”と呼ばれる修験道の杉並木が続く小菅地区、
そして、森と湖沼をめぐる長大なトレイルが続く斑尾高原の3つの地域があります。

 森林療法の醍醐味を味わえること間違いなしのお勧めの森林セラピー基地プログラムです。

【スケジュール】
1日目 10/26
午後12時45分 戸狩野沢駅改札集合(車でなべくら高原・森の家に移動)
午後 自律神経測定後、ブナの里山小道を森林セラピーとしての散策
夕食 送迎バスで湯滝温泉での入浴、および土地の新鮮な郷土料理
夜 レクチャー「森林の心身への影響」

2日目 10/27
朝:樹林気功  
午前 ブナの美林が広がる茶屋池遊歩道を現地ガイドにより散策
昼食 信州そばの名店浅野葉庵
午後 修験道の杉並木が続く小菅神社、および「阿弥陀堂だより」のロケ地 午後3時頃解散

■お申込み・お問い合わせ先:(有)ホリスティックヘルス情報室
Eメール::hic@a7.rimnet.ne.jp

※お申込みいただく前に本プログラムの規約をお読みください。

<規 約>
*参加費は現地集合後の費用となりますので、現地までの交通費と1日目の昼食は含まれません。
*宿泊する部屋はコテージに2名になります。
 お部屋は基本的にはゆっくりお休みいただくための場所ですので、消灯時間を設けます。
 消灯時間以降お休みにならない方は、談話室等でお過ごしいただけます。
 喫煙は、お部屋以外の喫煙所にてお願いいたします。
*キャンセル料は開始日の2週間前まで無料、1週間前まで30%、4日前まで50%、3日前まで70%、2日前まで80%、前日以降全額となります。
*参加費の振込み手数料はご負担ください。
*最少実施人数に満たず中止になった場合は、参加費を返金いたします。

■お申込み方法 ~お申込みは、開催日2週間前までにお願いいたします。
下記「申し込み内容」の項目を(健康状態も必ずお書き下さい)ご記入いただき、メール、FAXまたは郵送にてお申し込みいただいた後、1週間以内に該当する参加費をお振込みください。
 プログラム開始2週間前になりましたら、集合地までの交通や注意事項をお送りいたします。

◎お振込み先
三菱東京UFJ銀行虎ノ門中央支店 普通5832950
(有)ホリスティックヘルス情報室

◎申込み内容
1.お名前
2.ご希望のコース(場所、日程)
3.参加回数(初参加、リピート)
4.生年月日
5.性別
6.住所
7.TEL/FAX
8.携帯電話
9.参加目的(療養・健康増進、リラクセーション、その他)
10.健康状態
・現在の病気、症状があればお書きください
・現在病院や治療院に行っている方はお書きください
・現在薬をお飲みの方はお書きください

■主催・お問い合わせ:(有)ホリスティックヘルス情報室  
Eメール::hic@a7.rimnet.ne.jp



スポンサーサイト


森林養生プログラム 



タイトル画像

草津日帰りプログラム

2013.04.03(14:47) 9

【日程】2013年7月28日(日)
【参加費】12,600円(車往復、昼費、温泉入浴費込み)
【定員】6名
【講師】赤坂溜池クリニック院長 降矢英成
【持ち物、服装】歩き易い靴・服装(ズボン、長袖シャツ)、帽子、雨具(傘だけでなく着るタイプのもの)、防寒着(標高1200mの高地です)、水分、着替え、健康保険証
【協力】草津森林療法協議会、ホテル中沢ヴィレッジ

草津は、白根山の中腹に位置する温泉と豊かな森が美しい高原です。
ここ草津は、古来から自然をつくる4つの要素とされる土、水、風、火が織りまぜられて形成された地形となっており、自然からの癒しが豊富な場所なのです。

東京帝国大学医学部教授のベルツ博士が保養地として絶賛した草津は、森林環境もすぐれた森林保養地でもあり、貴重なバリアフリーの舗装”森の癒し歩道”もあります。
森の健康成分ともいわれる“フィトンチッド”が、研究者によって日本で初めて測定されたのがここ草津です。
ドイツの保養地を模してつくられた“ベルツの森”のリゾート・ホテルビレッジの敷地に隣接する草津森林療法協議会によって整備された「森の癒し歩道」と、ゆったりとした森のリゾート・ホテルビレッジの温泉でゆっくりお過ごし下さい。
毎回、草津・森、温泉、気候による「癒しのプログラム」がとても好評です。

<スケジュール(予定)>
7:00 新宿西口・工学院大学前集合(新宿駅西口より徒歩3分)
11:00 草津到着
    中心にある“湯畑”や草津独特の湯治の方法として知られる“時間湯”を行なっている地蔵湯など草津温泉街を散策
12:00 草津で昼食
    その後、自由時間
13:00 「森林療法体験」
    天皇も歩かれたことから命名された“ロイヤルコース”というウッドチップが敷き詰められた“草津森の癒し歩道”を散策(案内:降矢英成、高山正明)
15:15 草津温泉で入浴
    ~弱酸性の美肌効果のある温泉です
    その後、出発まで自由時間
16:15 出発
21:00 新宿西口帰着

◎お申し込み・お問い合わせ先
TEL: 03-5572-8218
FAX: 03-5572-8219
E-mail:hic@a7.rimnet.ne.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂1-5-15溜池アネックスビル4F
有限会社ホリスティックヘルス情報室

◎お申込みいただく前に本プログラムの規約をお読みください。
<規 約>
*宿泊型のプログラムでは、参加費には現地までの交通費は含まれません。昼食代は各プログラムによって異なりますので、詳細の案内でご確認ください。
*宿泊する部屋は、個室か相部屋かはプログラムごとに異なりますので、詳細のチラシにてご確認下さい。
*お部屋は基本的にゆっくりお休みいただくための場所ですので消灯時間を設けます。
*キャンセル料は開始日の2週間前まで無料、1週間前まで30%、4日前まで50%、3日前まで70%、2日前まで80%、前日以降全額となります。
*同じ保養地でなくてもこのプログラム自体に2回目以上の参加であれば、【リピート参加】として2,100円割引になります。
*振込み手数料はご負担ください。
*最少実施人数に満たず中止になった場合は、参加費を返金いたします。

■お申込み方法
下記「申し込み内容」の項目を(健康状態も必ずお書き下さい)ご記入いただき、メール、FAXまたは郵送にてお申し込みいただいた後、1週間以内に該当する参加費をお振込みください。プログラム開始2週間前になりましたら、集合地までの交通や注意事項をお送りいたします。

◎お振込み先  三菱東京UFJ銀行虎ノ門中央支店 普通5832950 (有)ホリスティックヘルス情報室

◎申込み内容:本プログラムの規約を了承し、申し込みます。
1.お名前
2.ご希望のコース(場所、日程)
3.参加回数(初参加、リピート)
4.生年月日
5.性別
6.TEL/FAX
7.携帯電話
8.参加目的(療養・健康増進、リラクセーション、その他)
9.健康状態
・現在の病気、症状があればお書きください
・現在病院や治療院に行っている方はお書きください
・現在薬をお飲みの方はお書きください





森林養生プログラム 



草津 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2013年04月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 森林セラピー基地飯山~森のコテージに宿泊(相部屋)(04/03)
  3. 草津日帰りプログラム(04/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。